· 

FP3G 海外旅行傷害保険に関する問題

海外旅行傷害保険に関する問題(3問)

普通傷害保険は海外旅行中に発生した事故。海外旅行保険。

問題 1

普通傷害保険は、国内での急激かつ偶然な外来の事故による傷害が補償される保険 であり、海外旅行中に発生した同様の事故による傷害は補償の対象とならない。(2016年5月10問)


 

問題解説

普通傷害保険では国内外を問わず
、旅行中を含めた日常生活での怪我など補償する。

 

問題 2

海外旅行保険では、海外旅行中に発生した地震によるケガは( ① )、海外旅行か ら帰宅途中の日本国内で起きた事故によるケガ( ② )。(2019年5月39問)

1) ① 補償の対象となり ② も補償の対象となる

2) ① 補償の対象となるが ② は補償の対象とならない 

 

 

問題解説
1) ① 補償の対象となり ② も補償の対象となる
自宅を出発から帰宅するまでが補償の対象期間。
国外での地震・噴火・津波の傷害と、細菌性食中毒、現地での病気も特約なしで補償されます。

 

問題 3

海外旅行傷害保険は、国内空港を出発してから国内空港に帰着するまでが対象となるため、住居から国内空港に移動する間に負ったケガは補償の対象とならない。(2020年1月8問)


 

問題解説

普通傷害保険では国内外を問わず
、旅行中を含めた日常生活での怪我など補償する。

 

類似問題を終了