· 

FP3G 少額短期保険に関する問題

少額短期保険に関する問題(3問)

少額短期保険業者


問題 1

少額短期保険業者が1人の被保険者から引き受ける保険金額の総額は、原則として ( )を超えてはならない。(2017年9月37問)

1) 1,000万円

2) 1,200万円


 

問題解説
1) 1,000万円 
少額短期保険は傷害疾病保険は1年、 損害保険は2年に限定されており、
保険金額の合計額は1,000万円が上限です。


 

 

問題 2

 少額短期保険業者による取扱商品は「少額・短期・掛捨て」に限定され、1人の被 保険者から引き受ける保険金額の総額は、原則として( )が上限となっている。(2019年9月36問)

1) 1,000万円

2) 1,200万円


 

問題解説
1) 1,000万円
少額短期保険は傷害疾病保険は1年、 損害保険は2年に限定されており、
保険金額の合計額は1,000万円が上限です。

 

問題 3

 国内で事業を行う少額短期保険業者と締結した保険契約は、生命保険契約者保護機 構および損害保険契約者保護機構による補償の対象とならない。(2021年1月6問)

 

問題解説
生命保険契約者保護機 構および損害保険契約者保護機構による補償の対象とならない。

 

類似問題を終了