· 

FP3G 定期保険に関する問題

定期保険に関する問題(11問)

長期平準定期保険金。定期保険特約付終身保険。逓増(テイゾウ)定期保険。定期保険特約付終身保険。一時払いの定期保険に切り換える。定期保険特約付終身保険。総合福祉団体定期保険。特定(三大)疾病保障定期保険。自動更新後の保険料。

問題 1

 長期平準定期保険は、死亡保障が確保できることに加え、当該解約返戻金を役員退 職金の原資として活用することができる生命保険である。(2017年9月6問)

 

問題解説

長期平準定期保険で受け取った保険金は役員の死亡退職金の準備としてだけでなく、
役員の勇退時の退職慰労金の準備としても活用することができる。

 

問題 2

定期保険特約付終身保険(更新型)は、定期保険特約の更新の都度、告知が必要で あり、健康状態によっては定期保険特約を更新できない。(2018年5月7問)

 

問題解説

更新型の保険は更新する際は健康状態に関わらず契約を継続できますが、保険料は高くなります。

 

問題 3

逓増定期保険では、保険期間の経過に伴い保険金額が所定の割合で増加するが、保 険料は保険期間を通じて一定である。(2017年5月8問)

 

問題解説

保険金額が増加する一方、保険料は保険期間を通じて一定である。

 

問題 4

定期保険特約付終身保険では、定期保険特約の保険金額を同額で自動更新すると、 更新後の保険料は、通常、更新前よりも安くなる。(2018年1月8問)

 

問題解説

更新型の保険は更新する際は健康状態に関わらず契約を継続できますが 保険料は高くなります。

 

問題 5

生命保険の保険料の払込みが困難になった場合等で契約を有効に継続するための方 法のうち、( )は、保険料の払込みを中止して、その時点での解約返戻金相当額 をもとに、保険金額を変えないで、一時払いの定期保険に切り換えるものをいう。(2018年5月36問)

2) 継続保険

3) 延長保険

 

問題解説
3)  延長保険
変更する時点での解約返戻金を元に、保険金額を変えないで保険期間を短くする保険 

 

問題 6

生命保険の保険料の払込みが困難になった場合等で契約を有効に継続するための方 法のうち、( )は、保険料の払込みを中止して、その時点での解約返戻金相当額 をもとに、保険金額を変えないで、一時払いの定期保険に切り換えるものをいう。(2018年5月36問)

2) 継続保険

3) 延長保険

 

問題解説
3)  延長保険
変更する時点での解約返戻金を元に、保険金額を変えない保険期間を短くする保険 


 

問題 7

保険期間の経過に伴い保険金額が増加していく逓増定期保険は、( )。(2016年5月36問)

1) 保険金額が増加するに従って、保険料も高くなる

2) 保険金額が増加する一方、保険料は変わらない

 

問題解説
2) 保険金額が増加する一方、保険料は変わらない
保険期間の経過に伴い保険金額が増加していく逓増定期保険保険金額が増加する一方、保険料は変わらない。

 

問題 8

定期保険特約付終身保険では、定期保険特約の保険金額を同額で自動更新すると、 更新後の保険料は、通常、更新前( )。(2018年9月37問)

2) と変わらない

3) よりも高くなる

 

問題解説
3)  よりも高くなる
定期保険特約付終身保険は更新する際は健康状態に関わらず契約を継続できますが 、保険料は高くなります。

 

問題 9

団体を契約者(=保険料負担者)とし、その所属員を被保険者とする1年更新の定期保険であり、福利厚生規程等による保障の支払財源の確保を目的とした保険は、()である。(2020年1月38問)

1.団体定期保険(Bグループ保険)

3.総合福祉団体定期保険

 

問題解説
3.総合福祉団体定期保険
総合福祉団体定期保険は、企業が保険料を負担し、原則として役員・従業員を被保険者とする1年更新の定期保険である。
定年退職した場合の退職金等としては不適格です。

 

問題 10

特定疾病保障定期保険では、被保険者が、がん・( ) ・脳卒中により所定の状 態に該当したとき、特定疾病保険金が支払われる。(2016年9月38問)

1) 急性心筋梗塞

2) 動脈硬化症

 

問題解説
1)  急性心筋梗塞
ガン、急性心筋梗塞、脳卒中となった場合、特定疾病保険金が支払われる。


 

問題 11

定期保険特約付終身保険(更新型)では、定期保険特約の保険金額を同額で自動更 新すると、更新後の保険料は、通常、更新前( )。 (2017年9月38問)

1) よりも安くなる

3) よりも高くなる

 

問題解説
3)  よりも高くなる
更新型の保険は更新する際は健康状態に関わらず契約を継続できます
保険料は高くなります。

 

類似問題を終了