· 

FP3級学科問題 2019年9月Vol-1

問題 1
ファイナンシャル・プランナーは、職業倫理上、顧客情報に関する守秘義務を厳守 しなければならない。

 

問題解説
ファイナンシャル・プランナーは、職業倫理上、顧客情報に関する守秘義務を厳守 しなければならない。


業務上知り得た顧客の情報を、許可なく第三者に漏らしてはならない。

 

P倫理を職種別にまとめ、全て〇✕で答えます。八つの職種別に分類して各5問で合計40問を出題しています。この問題は確実に点を取りましょう。

問題 2
労働者災害補償保険の保険料は、労働者と事業主が折半で負担する。

 

問題解説
  • 労働者災害補償保険の保険料は、労働者と事業主が折半で負担する。


    労災保険分は全額事業主負担


 

労働者災害補償保険に関する問題(5問)。
労働者災害補償保険の保険料。労働者災害補償保険法で規定する障害等級に該当する。生命保険の災害割増特約。利益の減少等に備える保険。

問題 3
国内に住所を有する60歳以上75歳未満の者は、厚生年金保険の被保険者である者を 除き、国民年金の任意加入被保険者となることができる。

 

問題解説
  • 国内に住所を有する60歳以上75歳未満の者は、厚生年金保険の被保険者である者を 除き、国民年金の任意加入被保険者となることができる。


    日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満の方。



 

保険料の追納がない場合。追納できる保険期間は。国民年金の第3号被保険者。国民年金の任意加入被保険者。国民年金基金。国民年金の付加年金。遺族基礎年金を受給。学生納付特例制度の適用。寡婦年金と死亡一時金

問題 4
国民年金の第3号被保険者は、確定拠出年金の個人型年金の加入者となることはで きない。

 

問題解説
  • 国民年金の第3号被保険者は、確定拠出年金の個人型年金の加入者となることはで きない。


    平成29年より専業主婦(夫)や扶養内で働くパートタイマー等の、国民年金の第3号被保険者も個人型年金の加入者になることができます。



 

確定拠出年金制度の給付。国民年金の第3号被保険者。小規模企業共済等掛金控除。所得控除の対象。

問題 5
日本政策金融公庫の教育一般貸付(国の教育ローン)の使途としては、学費だけで はなく、受験費用や在学のために必要となる住居費用なども認められている。

 

問題解説
  • 日本政策金融公庫の教育一般貸付(国の教育ローン)の使途としては、学費だけで はなく、受験費用や在学のために必要となる住居費用なども認められている。


    資金使途は、住居、教科書代・教材費・PC購入費、通学費用、修学旅行費用、国民年金保険料などにも使えます。



 

教育一般貸付(国の教育ローン)の返済期間、融資限度額、融資金利、使用使途について。

 

 

問題 6

現在加入している生命保険契約を、契約転換制度を利用して、新たな契約に転換す る場合、転換後の保険料は、転換前の契約の保険料率が引き続き適用される。

 

問題解説
  • 現在加入している生命保険契約を、契約転換制度を利用して、新たな契約に転換す る場合、転換後の保険料は、転換前の契約の保険料率が引き続き適用される。


    転換時の年齢や保険料率で転換後保険料が計算される。



 

国内銀行の窓口で加入した生命保険契約の補償対象。生命保険契約の契約転換制度。。生命保険会社が破綻。国内銀行の窓口で加入した生命保険契約。相続開始時に保険事故が発生。相続開始時に保険事故。生命保険契約等の撤回方法。生命保険契約者保護制度の補償限度。生命保険契約の復活。

問題 7
学資(こども)保険は、保険期間中に契約者が死亡した場合、死亡時点における解 約返戻金相当額が支払われて保険契約が消滅する。

 

問題解説
  • 学資(こども)保険は、保険期間中に契約者が死亡した場合、死亡時点における解 約返戻金相当額が支払われて保険契約が消滅する。


    子供が死亡時は、死亡保険金が支払われ保険契約は消滅。
    契約者が死亡したらその後の保険料は免除され、学資祝金や満期祝金受け取ることができます。



 

被保険者となる 子が出生する前であっても加入。保険期間中に契約者が死亡の時

問題 8
個人が自宅を対象とする地震保険の保険料を支払った場合、所得税、住民税ともに、 地震保険料控除としてそれぞれ最高5万円が所得金額から控除される。

 

問題解説
  • 個人が自宅を対象とする地震保険の保険料を支払った場合、所得税、住民税ともに、 地震保険料控除としてそれぞれ最高5万円が所得金額から控除される。


    所得税におい5万円が年間支払保険料全額が控除されます。 住民税は2.5万円です。



 

地震保険の保険料。地震保険料控除の控除額。地震保険の保険料の割引制度。地震保険契約について、損害区分。地震保険の保険金額。地震保険は、単独での加入。

問題 9
生命保険におけるリビング・ニーズ特約は、病気やケガの種類にかかわらず、被保 険者の余命が6カ月以内と判断された場合に、所定の範囲で死亡保険金の全部または 一部の保険金が前払いで受け取れるものである。

 

問題解説
  • 生命保険におけるリビング・ニーズ特約は、病気やケガの種類にかかわらず、被保 険者の余命が6カ月以内と判断された場合に、所定の範囲で死亡保険金の全部または 一部の保険金が前払いで受け取れるものである。


    被保険者の余命が6ヵ月以内と判断された場合、 所定の範囲内で死亡保険金の一部または全部を請求することができる。 最高3000万円が限度額です。



 

リビング・ニーズ特約に関する問題


問題 10
ホテルを運営する企業が、クロークで預かる顧客の荷物の紛失・盗難リスクの補償 に備えるために、受託者賠償責任保険に加入した。

 

問題解説
  • ホテルを運営する企業が、クロークで預かる顧客の荷物の紛失・盗難リスクの補償 に備えるために、受託者賠償責任保険に加入した。


    受託者賠償責任保険とは、他人から預かった物に対する損害賠償責任補償する保険です(焼失・破損・紛失・盗難等を補償)。



 

失火の責任。施設所有(管理)者賠償責任保険。個人賠償責任保険。借りたビデオカメラを誤って破損。施設所有(管理)者賠償責任保険。顧客が食中毒。爆発等によって営業が休止または阻害された。個人賠償責任保険。火災・爆発等の災害によって営業が休止。


福島県 飯盛山 栄螺堂
福島県 飯盛山 栄螺堂