· 

FP3J 経済用語に関する問題

経済用語に関する問題(6問)

景気動向指数。消費者態度指数。短期金融市場と長期金融市場。企業物価指数。


問題 1

 下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の(ア)~(ウ)に入る用語として、最も不適切なものはどれか。(2019年5月3問)

1.空欄(ア):「景気動向指数」

2.空欄(イ):「消費者態度指数」

3.空欄(ウ):「企業物価指数」

 

問題解説
  •  下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の(ア)~(ウ)に入る用語として、最も不適切なものはどれか。(2019年5月3問)




    2.不適切 空欄(イ):「消費者態度指数」
    一般消費者(家計)が購入する商品やサービス価格の動向を示した指数は、消費者物価指数で、総務省が毎月発表します。

    1.適切 空欄(ア):「景気動向指数」
    生産、雇用などの経済活動状況を表すさまざまな指標の動きを統合して、景気の現 状把握や将来の動向を予測するために内閣府が計算、発表している指標である。
    3.適切 空欄(ウ):「企業物価指数」
    日銀が発表する、企業間や貿易で取引される商品の取引価格の変動を示す指標は、企業物価指数です。



 

問題 2

 下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。(2017年1月3問)

1.空欄(ア):「景気動向指数」

2.空欄(イ):「消費者態度指数」

3.空欄(ウ):「企業物価指数」

 

問題解説
  • 下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。(2017年1月3問)





    1.(ア)景気動向指数 (イ)消費動向調査 (ウ)消費者物価指数
    (ア)景気動向指数
    生産、雇用などの経済活動状況を表すさまざまな指標の動きを統合して、景気の現 状把握や将来の動向を予測するために内閣府が計算、発表している指標である。
    (イ)消費動向調査
    景気の動向を判断するために、消費者の意識の変化、サービス等の支出予定、主要 耐久消費財等の保有状況および購入状況などについて、内閣府が企画し、行う調査 である。
    (ウ)消費者物価指数
    消費者が購入するモノやサービスなどの物価の動きを把握するための統計指標で、 総務省から毎月発表されている。

 

問題 3

 下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の(ア)~(ウ)に入る用語として、最も不適切なものはどれか。(2018年9月3問)

1.空欄(ア)に入る用語は、「日銀短観」である。

2.空欄(イ)に入る用語は、「消費者物価指数」である。

3.空欄(ウ)に入る用語は、「企業物価指数」である。

 

問題解説
  • 下表の(ア)~(ウ)に入る用語として、最も不適切なものはどれか。(2018年9月3問)


    3.不適切 空欄(ウ):  「景気動向指数」
    1、適切 空欄(ア)「日銀短観」
    2、適切 空欄(イ)「消費者物価指数」

 

問題 4

下記<資料>は、金融市場の分類について示した図である。<資料>に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。(2018年5月3問)

1.短期金融市場と長期金融市場は、取引対象である金融商品の満期までの期間が3年以内か3年超かによって分類されている。

2.コール市場や手形市場は、インターバンク市場に分類される。

3.オープン市場は、一般の事業法人など金融機関以外でも参加できる市場である。

 

問題解説
<資料>に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。(2018年5月3問)

1.不適切 3年でなく1年が基準
金融商品の満期までの期間が、1年以内であれば短期金融市場1年超であれば長期金融市場に分類されます。

2.適切 インターバンク市場
コール市場や手形市場は、インターバンク市場(原則金融機関のみが取引できる市場)に分類される。
3.適切 オープン市場
一般の事業法人など金融機関以外でも参加できる市場である。

 

問題 5

下記は、経済指標についてまとめた表である。下表の経済指標に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2018年1月3問)

1.空欄(ア)に入る用語は、「企業物価指数」である。

2.空欄(イ)に入る用語は、「消費動向調査」である。

3.空欄(ウ)に入る用語は、「景気動向指数」である。

 

問題解説
  • 下表の経済指標に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2018年1月3問)


    .適切 空欄(ア) 「企業物価指数」
    2.不適切 空欄(イ) 景気動向指数
    3.不適切 空欄(ウ) 消費動向調査

 

問題 6

下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の経済用語に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2017年9月3問)

1.空欄(ア)に入る用語は、「景気動向指数」である。

2.空欄(イ)に入る用語は、「消費動向調査」である。

3.空欄(ウ)に入る用語は、「売りオペレーション」である。

 

問題解説
  • 下表の経済用語に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2017年9月3問)



    1.適切 空欄(ア) 「景気動向指数」
    2.不適切 空欄(イ) 「消費者物価指数」
    3.不適切 空欄(ウ) 「買いオペ(買いオペレーション)」

 

類似問題を終了