· 

FP3J 預金保険制度に関する問題

預金保険制度に関する問題(1問)

預金保険制度。


問題 1

下記<資料>は、福岡さんと杉田さんがQA銀行(日本国内に本店のある普通銀行)で保有している金融商品の時価の一覧表である。仮にQA銀行が破綻した場合、この時価に基づいて預金保険制度によって保護される金額に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2019年9月5問)

1.福岡さんの金融商品のうち、保護される金額の合計は1,050万円である。

2.福岡さんの金融商品のうち、保護される金額の合計は1,000万円である。

3.杉田さんの金融商品のうち、保護される金額の合計は680万円である。

 

問題解説
  • 下記<資料>は、福岡さんと杉田さんがQA銀行(日本国内に本店のある普通銀行)で保有している金融商品の時価の一覧表である。仮にQA銀行が破綻した場合、この時価に基づいて預金保険制度によって保護される金額に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。(2019年9月5問)


    2.適切
    福岡さんは、普通700万円+定期350万円=1,050万円>1,000万円となるため、元本1,000万円までとその利息等が、預金保険制度の保護対象です(50万円は保護対象外)。

    普通700万円+定期350万円=1,050万円、50万円は保護対象外です。
    杉田さんは、普通180万円+定期300万円=480万円が元本全額と利息が保護されます。

 

類似問題を終了